みずたまが、街を彩ります。
デザインとアートのコラボを見て街を歩こう!

2017年7月15日(土)〜30日(日)

鎌倉御成商店街協同組合
鎌倉由比ガ浜商店街振興組合
鎌倉由比ガ浜中央商業協同組合
観音大通り会
大仏通り商店会
長谷駅前通り商店会
鎌倉はせのわ

事務局:江ノ島電鉄株式会社
TEL : 0466-24-2715 平日(9:00~17:00)

『ひととひとをつなぐ点と点、みずたまてん』と題して、
表参道ヒルズの‘PASS THE BATON’にて『みずたまてん』とのスペシャル企画を開催。
様々なみずたまアイテムが並びます、お楽しみに!
2017年7月6日 (木) 〜 7月30日 (日)

夏にふさわしい、みずたまをイメージした特別メニューができました。おいしい素敵なアートフードを、この機会にぜひお試し下さい。

KAMAKURA DESIGN + ART WALK みずたまてんでは、公式のInstagram(インスタグラム)ページ @mizutamatenを開設しました。公式Instagramでは、各商店街で展示するアーティストの紹介や展示風景、ワークショップ情報随時紹介致します。皆様もハッシュタグ #みずたまてん を加えて鎌倉散歩の思い出をシェアしてください。

1 : 3 waves × レストラン レネ

鎌倉在住。竹内研、なぎさのコラボレーション。身近な自然から受けたインスピレーションを色々な素材で感じたままに表現しました。

2 : HAND & SOUL × 新倉さんちの手づくりジャム

内藤三重子+鎌田豊成、精神年齢合わせて20歳、実年齢160歳。こんなの面白くない?こんなものと一緒にいたい…。そんなことが出発点で、勝手気ままに、無邪気につくっています。

3, 10 : 渡辺奈菜 (SUPER SEVEN) × 鎌倉小川軒 本店 & ラフォーレ・エ・ラターブル

POPなオリジナルプリント、世界中の楽しいテキスタイル、日本のアンティーク、様々な素材やテクニックを用いて民族や時代をMIXし、浴衣をメインにアクセサリーや洋服など、夏らしいHAPPYなアイテムを展開。

4 : 岩澤慶典 × カフェ鎌倉美学

1983年神奈川県生まれ。東京藝術大学大学院美術研究科油画専攻修了。同大学美術学部油画科教育研究助手(2011〜2013)。主に動物をテーマとし、身の周りの様々なイメージと組み合せて描いている。大阪、東京で個展、グループ展多数。

5 : Sophie Isogai × 310CAFE

イギリス人の父と日本人の母の間で育ち、2010年に渡英。フォトグラファーMari Saraiに師事の後、2015年より日本での活動をスタート。柔らかな質感と、どこか有機的で無機的な空気を帯びた作品が特徴。

6 : Yamaguchi Emi × コモリビ * コモレビ+みんなの slow cafe

逗子在住イラストレーター。鉛筆ドローイングをもとにした物語を感じさせるイラストを製作。c:hord hayama antiques & book café にて運営メンバーとして従事。

7 : Jopsu Ramu × COPEN LOCAL BASE KAMAKURA

アーティスト/デザイナー。モーショングラフィックや映像演出、デザイン、アートディレクション、ブランドの広告代理店などのクリエイティブディレクションも手掛け、東京とヘルシンキを中心に活動している。

8 : 天内純子 × 岡埜榮泉

鎌倉市在住 1998 多摩美術大学美術学部絵画科日本画専攻 卒業。自然の中でうつろい様々な表情をみせ、古来からその様子に人は心をうつして見つめている。そんな水を題材に日本画を制作。個展、グループ展多数

9 : 奥田昌輝 × ダリアシアン

1985年横浜市生まれ。鉛筆や水彩、ガッシュ、デジタルブラシ等様々な表現手法を用いたグラフィックをユーモラスかつ軽快なリズムで変幻自在に動かしたアニメーションを制作している。

11 : 宮島麻由子 × 北鎌倉燻煙工房

藤沢市在住クリエーター。2004年よりバッグ、アクセサリー等を制作。近年は古い物や自然の産物等、”既にある物”を素材としています。 今回は鎌倉長谷の山から草を、由比ヶ浜と七里ヶ浜から砂鉄を採って作りました。

12 : 木下めいこ × 井上蒲鉾店 本店

鎌倉市在住日本画家。多摩美術大学大学院日本画修了。主に杉板に絹を貼り日本画を制作。2014年(公社)鎌倉観光協会納涼団扇「七変化」図柄制作。

13 : 市川紀元 × La cocina de Gen

1960年生まれ。藤沢市片瀬在住。サーフィンで出会う美しい情景に感銘し1993年頃より本格的に湘南の波とサーファーを撮り始める。近年は写真を撮る楽しさを伝えるため写真教室を主宰するなど精力的に活動中。

14, 26 : 苦虫ツヨシ × 鎌倉バワン & 定食屋 しゃもじ

絵描き、アートディレクション業。国内や海外で個展やイベントなどを行いながら、キャラクターデザイン、ロゴや内装、パッケージデザイン、オリジナルグッズの制作など、多種多様にビジュアルディレクションをして活動虫。

15 : seto × 鎌倉彫 寸松堂

seto_セト。瀬戸けいた・なおよ夫婦によるデザインレーベル。自然やいきものをモチーフに、大人もこどももたのしめる、デザインやアートワークを日々考えています。鎌倉市在住。

16 : 矢原由布子 × MISORA cafe

京都府出身。横浜市在住。フリーの絵本作家・イラストレーター。けしはん作家としてもワークショップ講師、販売なども行う。

19, 27 : 西田卓矢 × VERDE & 陶工房 DAN

2008年にフレグランスブランド DEICA JAPANを設立。後にニールズヤードレメディーズアロマテラピースクールを卒業し、アロマセラピーライフスタイリストや講師として多くのイベントでも活躍中。

20 : 寺山紀彦(studio note) × 鎌倉清雅堂

日本にてデザインを学んだ後、Design Academy Eindhovenに留学。オランダのコンセプチュアルデザインを体感し、帰国後studio noteを立ち上げさまざまなデザイン活動を行う。

21 : 小泉恵子 × 鎌倉するがや 本店

 逗子市在住。大手生花店に勤務のち、現在鎌倉市ナカムラ生花勤務。フラワー装飾技能士1級。かながわ花フェスタ21 ウエディングブーケ部門第3位。第48回技能コンクール フラワー装飾職種 神奈川県技能士会連合会会長賞 受賞。 Instagram:keikokoizumi

22 : UNO YOSHIHIKO × OKASHI 0467

グラフティアーティスト。1978年青森県生まれ。スタイリスト古田ひろひこ氏に師事し2007年独立。その後イラストレーター、アーティストとして、独自のポップアートを生み出している。

23 : 大野千代 (Chiyo Ohno) × 鎌倉すざく

インドネシア・バリ島の伝統絵画の技法を取り入れ、森や動物の絵を描いています。
絵を印刷した紙を切り重ねて立体的に見せるシャドーボックスも制作しています。

24 : 田中健太郎 × CASA. Kamakura Espresso.

イラストレーター。アーティスト。雑誌や広告、書籍等へのイラストレーション、企業やブランドとのコラボレーションによるプロダクト製作、空間演出、壁画やライブペインティングなど、様々なプロジェクトにて活動。

29 : 赤塚桂子 (a.k.a LA CHATON) × ナチュデコ (NATUDECO)

パッケージデザインを中心に様々なグラフィックやブランディングデザインを手掛けるかたわら、ネコ(幸せ)のおすそ分けブランド「LA CHATON」メンバーとしても活動。海外パッケージングコンペティション受賞多数。

30 : かとうくみ × グリーンスワード

茅ヶ崎市在住 人物と日常のふとした瞬間を描きたいと常に意識しています。透明度の高い絵の具を使用し、白は絵の具ではなく、紙の白をそのまま活かしています。気まぐれな水彩のにじみやぼかしは私の楽しみのひとつです。

31 : kisimari × 和紙よひらギャラリー

1978年生まれ。2014年よりクリエイティブカンパニーW所属。
雑誌、広告、カタログ、CDジャケットなど幅広く手掛ける人気のフォトグラファー。

32 : takaneco × 輪心 長谷本店

鎌倉市在住かご作家。オリジナルの手法でラフィアのかごを製作。かご作り教室の他、不定期ワークショップを開催。

33, 34, 36, 37 : 西野亮廣 × 鎌倉 聖敷や & 樹(いつき) & 公益財団法人 鎌倉能舞台 & 土手長

1980年生まれ。兵庫県出身1999年より吉本興業漫才コンビ、キングコング結成。
人気芸人として活動中。2009年から絵本作家としての執筆を開始し、2016年発売の「えんとつ町のプペル」が大ヒット中。

35 : いとけん × ビオテッカ

鎌倉在住イラストレーター。いつもは広告の仕事をしています。ちょっとシュールでおかしな世界を描いていけたらなと思っています。facebook「いとけん」で検索してください。

39 : KATSUYA153 × Café Luonto (カフェ ルオント)

1987年 神奈川県鎌倉生まれ 画家/Artist 湘南、鎌倉を中心とし絵になる風景をモチーフにアクリル絵の具で心で感じた色を彩り瞬間的な空気感を描く。

40 : 久野秀晴 × SYMPOSION (シンポジオン)

1942年生。建築学科修士課程修了後大手設計事務所に勤務、国内外の多数のプロジェクトに参加。リタイヤ後に、独自に水墨点描画を始め、国内各地の石仏を描く。
各種公募展入賞、銀座、横浜にて個展開催。

41 : KUNIO KOHZAKI × WADADA (ワダダ)

雑誌・広告を中心としたヘア&ヘッドピースを多数手掛けるアーティスト。ヘアピンを無数に並べ幾何学を構成したヘッドアクセサリーブランド「KUNIO KOHZAKI PINS」を展開し、国内外で評価を得ている。

42 : 木村吉貴 × 三留商店

青森市生まれ。広告コピーをはじめ、エッセイや脚本等、多種多様な文章を手がけている。コピーを法人のものだけではなく、一般の方々にも親しんでもらえたらとの思いから、一般向けのコピー制作も行っている。

17, 18, 25, 28, 31, 38 : ヌノケン × らーめんHANABI & 麩帆 & 株式会社 のり真 & 紅家美術店 & 鎌倉まめや 長谷本店

多摩美術大学の学生と先生が運営している布の研究会(略;布研/ヌノケン)です。本麻の生地を用いた伝統技法による本格派の暖簾作品を昨年から出品しています。昨年作品:和紙よひらギャラリー

フィッシュティー(地元の魚を使って作る魚拓Tシャツ)とフィッシュネットハンガー(植物をつりさげるための漁網バック)のワークショップを行います。

みずたまてんアーティストがワークショップとイベントを開催します。
※お問い合わせ、お申し込みはそれぞれの店舗に直接ご連絡ください。
フォームからのお申し込みはできません。

イラストレーター Yamaguchi Emiによる"にがおえうちわ屋さん”イベント

イラストレーターYamaguchi Emi氏がコモリビ✳︎コモレビ + みんなのslow cafeにて手書き水玉うちわに似顔絵を描くイベントを開催。本イベントでは、うちわ以外にポストカートでも鉛筆ドローイングの似顔絵が可能で、ご本人のほか、家族やペット、写真などからでも描くことができます。にがおえうちわで涼しさと笑顔をお届けします。

2017年7月15日(土)、19日(水)、30日(日)

コモリビ✳︎コモレビ + みんなのslow cafe
鎌倉市御成町5-41

14:00 〜 16:30 (制作時間5分〜15分)

600円 〜 (イラストを描くアイテムや人数によって価格が異なります。)

コモリビ✳︎コモレビ + みんなのslow cafe
TEL : 0467-84-9786
不定休のため、来店前にFacebookでご確認くださいますようよろしくお願いします。
https://www.facebook.com/comorib.comoreb.kamakura/

アロマセラピーライフスタイリスト西田卓矢によるドライフラワーを用いたアロマワックスバー制作のワークショップ

DEICA JAPAN (デイカジャパン) のクリエイティブディレクターであり、個人としてもアロマセラピーライフスタイリストとして講師やイベント等でも活躍している西田卓矢を迎え、VERDEのドライフラワーをアレンジに加えながら、アロマワックスバー製作のワークショップを開催します。ドライフラワーとブリザードフラワーを使ったアロマワックスバーの作品の展示・販売に関連し、実際にご自身でアレンジしながらお好みのアロマワックスバーが製作できるワークショップです。是非、ご体験ください。

2017年7月29日 (土)

VERDE
鎌倉市長谷2-5-40 Live on HASE 2F

13:30 〜 15:00
15:30 〜 17:00
(全2回)

¥3,000 + 税

VERDE
TEL : 0467-81-3340

アロマセラピーライフスタイリスト西田卓矢によるお香づくりと手びねりお香立て製作のワークショップ

DEICA JAPAN(デイカジャパン)のクリエイティブディレクターであり、個人としてもアロマセラピーライフスタイリストとして講師やイベント等でも活躍している西田卓矢を迎え、アロマを使ったオリジナルのお香作りと陶工房DANにて体験できる手びねりのお香立て作りを合わせたワークショップを開催致します。KAMAKURA DESIGN + ART WALK みずたまてんのスペシャル企画となっておりますので、是非ご体験ください。

2017年7月30日 (日)

陶工房DAN
鎌倉市長谷2-13-46

10:30 〜 12:00
13:45 〜 15:15
15:30 〜 17:00
(全3回)

¥4,500 + 税
(※製作されたお香は当日のお持ち帰り、お香立てについては1ヶ月半程度後に着払いにてお送り致します。)

陶工房DAN
Mail : tokobohako@gmail.com
TEL : 0467-40-5972

みずたまてんではご意見、ご要望を募集しています。詳しくは募集ページをご覧ください。